I'm singing

えのちゃんとけんちゃんが人生を謳歌しながらこの人生が何か人の役にたつかもしれないと始めたブログ。(適当)

友達からされる恋愛相談

どうも、最近やたらと恋愛相談をされます。けんちゃんです。


今回の案件はこちら。「付き合いたてのカップルだが、向こうが本当に好きか自信がない」

そんな話でした。


これ、難しいですよね。感情は言葉にするか態度で示さないと相手に伝わらないじゃないですか。喜怒哀楽は顔なんかに出たりもしますけど、好きはまず、意識してる人はわかりません。結構第三者から見るとバレバレだったりしますけどね。


それに、態度に出すのがとても苦手な人もいます。僕の彼女はそっちのタイプで、すごく気持ちは強いけど態度に出すのがすごく下手、苦手。そういう人もたくさんいます。


または、最初のうちは好きになって日が浅いので別にまだ…というケースもないわけではないと思います。


「なんか自信なくなっちゃって…」と相談されましたが、今回は、自分からもっとアピールしてみなよ!と返してみました。


恋愛の表現が不器用な人は、好きと言ってみると意外と私も好きと返ってきたりします。自分から発信するのが苦手なのでこちらから発信するといいんですよね。


まだ好きが浅い子にも、自分の熱量をしっかり届ければ早くもっと好きになってもらえるんじゃない?という話です。

この辺のさじ加減って、最近「メンヘラ」という言葉を頻繁に聞くようになったので難しくなってきているところですよね。


いかにスマートに好きを伝えるか、そこが重要になってきそうです。


恋愛の自信を失ってしまえば、全てがきっと辛くなりつまらなくなり、悲しい結果に終わってしまうと思うので是非とも頑張って欲しいです。今回の相談は相手の恋人のことがちゃんと好きな友人からだったので自分の気持ちをぶつけてきな!と簡単に言えました。


ぜひ、そんな相手と付き合ってる方は少し自分の気持ちを相手に表現してあげてください。男だから強いわけでもありませんし。


そしてもう一つ、手を繋いだりするときも向こうから繋ごうとすることはなく、毎回自分からだから不安になる、とも言っていました。


これもどうなんですかね。女の子って結構男の人にアプローチしてほしいものじゃないですか。だから実際男がプロポーズをするのが主流なわけで。女の人はずっと待っているような気もするんですよね。そんな気もしますし、シンプルにそんなつもりがないのかもしれないです。ただこれだって手を繋ぐのが当たり前になればそんなこと考えもしないし向こうから繋いでくることだってあります。いや、、ないかもしれない、、カップルによりますね。


ぜひ、そんな相手と付き合っている方は(2回目)多少自分からアプローチしてやってください。何でもかんでも男からアプローチしてくれるわけでもありません。不安になって弱気な彼氏が一番嫌じゃないですか????いや僕の主観ですけどね?

だったら一回くらい手繋いであげてください。


けんちゃんの恋愛相談コーナー、現場からは以上です。