I'm singing

えのちゃんとけんちゃんが人生を謳歌しながらこの人生が何か人の役にたつかもしれないと始めたブログ。(適当)

友達の恋愛相談続報

昨日の記事の続きになるんですが、友達から続報がきました。けんちゃんの恋愛コーナーです。

以下、すでに彼氏と彼女の関係だそうです。

 

「俺から好きって気持ちをしっかり伝えてみたよ。好きか聞いてみちゃった。」

「そしたら、『友達としての好きって状態』って返ってきた。」

「俺も悪いんだろうけど、よくわからなくなった」

 

んん?????なんで付き合ってる??と思いましたがね?その女引っ張り出して問いただしたいですね。僕の友達になんてこと言いやがると。

 

彼女から友達としての好きって状態、と言われた日にはもうしょげますよねさすがに。なんだそれと。その女は恋愛ってしたことあんのか。いや僕もそんなとこまで深く言える立場でも無いんですけどね。流石によくわかんなかったなと。

 

まぁ、これからたくさん出かけて、楽しい思い出を作って、ようやく彼氏の土俵に立てるんですかね僕の友達は。

なにか思うことがあったら色々意見を教えて欲しいものです。。短いですが今日はこの辺で。

友達からされる恋愛相談

どうも、最近やたらと恋愛相談をされます。けんちゃんです。


今回の案件はこちら。「付き合いたてのカップルだが、向こうが本当に好きか自信がない」

そんな話でした。


これ、難しいですよね。感情は言葉にするか態度で示さないと相手に伝わらないじゃないですか。喜怒哀楽は顔なんかに出たりもしますけど、好きはまず、意識してる人はわかりません。結構第三者から見るとバレバレだったりしますけどね。


それに、態度に出すのがとても苦手な人もいます。僕の彼女はそっちのタイプで、すごく気持ちは強いけど態度に出すのがすごく下手、苦手。そういう人もたくさんいます。


または、最初のうちは好きになって日が浅いので別にまだ…というケースもないわけではないと思います。


「なんか自信なくなっちゃって…」と相談されましたが、今回は、自分からもっとアピールしてみなよ!と返してみました。


恋愛の表現が不器用な人は、好きと言ってみると意外と私も好きと返ってきたりします。自分から発信するのが苦手なのでこちらから発信するといいんですよね。


まだ好きが浅い子にも、自分の熱量をしっかり届ければ早くもっと好きになってもらえるんじゃない?という話です。

この辺のさじ加減って、最近「メンヘラ」という言葉を頻繁に聞くようになったので難しくなってきているところですよね。


いかにスマートに好きを伝えるか、そこが重要になってきそうです。


恋愛の自信を失ってしまえば、全てがきっと辛くなりつまらなくなり、悲しい結果に終わってしまうと思うので是非とも頑張って欲しいです。今回の相談は相手の恋人のことがちゃんと好きな友人からだったので自分の気持ちをぶつけてきな!と簡単に言えました。


ぜひ、そんな相手と付き合ってる方は少し自分の気持ちを相手に表現してあげてください。男だから強いわけでもありませんし。


そしてもう一つ、手を繋いだりするときも向こうから繋ごうとすることはなく、毎回自分からだから不安になる、とも言っていました。


これもどうなんですかね。女の子って結構男の人にアプローチしてほしいものじゃないですか。だから実際男がプロポーズをするのが主流なわけで。女の人はずっと待っているような気もするんですよね。そんな気もしますし、シンプルにそんなつもりがないのかもしれないです。ただこれだって手を繋ぐのが当たり前になればそんなこと考えもしないし向こうから繋いでくることだってあります。いや、、ないかもしれない、、カップルによりますね。


ぜひ、そんな相手と付き合っている方は(2回目)多少自分からアプローチしてやってください。何でもかんでも男からアプローチしてくれるわけでもありません。不安になって弱気な彼氏が一番嫌じゃないですか????いや僕の主観ですけどね?

だったら一回くらい手繋いであげてください。


けんちゃんの恋愛相談コーナー、現場からは以上です。


サークルライブしてきました。

サークルでライブがありました。冬のライブは今回が初めての試みで、ホールを借りてやりました。けんちゃんは照明係の長として立入禁止区域に許可をもらい入りギラギラさせてました。


いや、マジで疲れましてね。12時だったと思ったら22時になってて、10時間立ちっぱなしだったんですよ、そんなもん誰がブログ書いてる気力を残していられるかと。秒で寝てましたからね。


インカレに逃げた話はこの前しましたが、最近サークルによく戻ってます。


というのも、まぁ一旦は楽しくやりたいのでサークルを飛び出て同じ志を持つ人間と楽しくワイワイやりまして、で、今度はここからですよ。その楽しかったことをサークルの中に持ってきてサークルを楽しくできないかなと。そう少し思ってるわけです。


照明の長なのも理由の一つではありますがね。うちの班は僕が仕切ってるんですけど本当に一体感があって連携もちゃんととれるしみんなついてきてくれます。僕は別にそんなすごいことをしているわけじゃないんですけど。ありがたい限りです。


今度は外部のライブを3つくらい抱えてるんですがまぁつぎはライブの反省会があるそうで、、練習をさせてくれと思いつつ反省会に行きます、、明日が二月唯一の休みなので友達とダーツに行ってきます。

サークルだから仕方ない

けんちゃんです。最近別のサークルの友達が悩んでいます。

 

サークルが楽しくない。楽しくないからやりたくない。

 

なんか、悲しいですよね。楽しめない雰囲気ができているのか、別の何かが要員としてあるのか。

 

僕のサークルは結構保守的なサークルなんですけど、こんなワードをよく耳にします。

 

『サークルだから仕方ない』

 

これは結構、遅刻とか不参加とかが多い時に出てくる切り札なんですけど、僕はなにそれ?って思っちゃうんですよね。サークルだったら仕方ないの?たとえサークルでもそのサークルに所属するって決めたのは本人であって責任があるんじゃない?やるときはやってくんね?って、思うんです。

 

結構そういうとこって人によってはストレスたまるポイントになるので、そんなとこからたのしくなくなっていくのかなと。

 

あとはやる気の違いですよね。サークルを本気でやりたい人、サークルだからたのしくやりたい人、そこにも違いがあり、『サークルだから仕方ない』で片付ける奴がいます。

 

それを全員が気持ちよくいられる居場所にするのがトップの仕事じゃないんですかね???とけんちゃんは思うんです。

 

まあ、けんちゃんは本気でやらないと楽しいという感情が生まれず人と無駄話をしている時間が死ぬほど嫌いなタイプなのでちょっと意見が違うかもしれないんですけどね。今日はそんな視点で行きます。一意見としてへえ〜。くらいでみてください。

 

サークルだからで切り捨ててしまう問題と、サークルは楽しいのか問題って結構難しいし全然違う話なんですよね。ただ、たのしくない要員として確かに存在しているかもしれないというだけで。

 

では、他の人にとってサークルは楽しいんでしょうか?実際に1.00人に調査してみました。(ふざけちゃった)

 

話を聞いたのは運動部出身で現在音楽関係のサークルに所属しているKさんです。

 

Q.あなたにとってサークルは楽しいですか?

A.楽しくない。いい意味でも悪い意味でも。

 

Q.なぜ楽しくないのでしょうか。

A.まず部活も楽しかった試しがない。ただただ厳しかったり辛い。でも、それを経て何かを達成する瞬間、その輝く一瞬のために活動をしている。あとは普通に運営がクソ。上の人も時間にルーズだったりするし、下の人の仕事を把握していないくせに口を出してくる。ピラミッドの上に立つなら下の人間の仕事は把握してほしい。時間には来て欲しい。合宿がただの旅行。こっちは上手くなりたくて合宿に行こうとしてるのにあれじゃただ金払って友達作ってるだけ。

 

Q.今、あなたの活動は楽しいですか?

A.活動は楽しい。僕の本気に応えてくれる仲間がいる。でもそれはサークルの中ではなくて、同じようにサークルに満足できなかった他大の同じジャンルのサークルの仲間と活動を始めたから。結局、サークルにいても微妙だった。

 

Q.あなたはサークルを変えようとしましたか?

A.ぶっちゃけめっちゃした。こんなシステムあったらよくない?っていう提案、サークルだから仕方ないってうざくね?けじめはしっかりつけようよ。っていう提案なんかをした。うざくね?こいつがトップに立ったら部活みたいになるんじゃね?と思った層がたくさんいたのかトップにはなりませんでした。小隊長みたいなのはしている。

 

ご協力してくれたKさん、ありがとうございました。結局、Kさんはサークルが楽しくないからインカレに走った、という結果ですね。彼はインカレでは楽しい思いしかしていないそうです。その要因として考えられるのは、

・同じ志を持つ人間がいる

・Kさんは本気で取り組むことに楽しみを感じる

この辺りですかね。1つ目はとても大事なことです。おんなじ気持ちの人とは話もすんなりいきますしやる気も同じ具合ですしね。

 

まあ、結論から行くと、けんちゃんは『サークルだから仕方ない』を変えることはできませんでした。こうしたらいいよ、なんて答えを出すこともできずに、とりあえずやりたいやつで集まって飛び出てみない?という感じでした。一番いい解決法って、多分いろんな意見の人を集めてディベートして、どの気持ちの人がどんな意見を持っていてどうすれば気持ちいい雰囲気になるのか、しっかり理解することだと思うんですよね。

 

まあ、たのしくやりたい、真面目にやりたいなんてどっちでもいいけど、楽しくやりたいからって遅刻していいわけじゃないよなあ。と思いますけどね。

 

ちょっといま、サークルで満足できなかったそういう人が安心して楽しめるような組織は作れないものか検討中です。

 

余談ですが、けんちゃんはこんな思考を持っているので(というかこの思考から繰り出される『遅刻したやつは○ね』などの過激な発言から)サークル員からアンチと呼ばれています。笑

まあ、結構いいバランスなんです。嫌なことは嫌っていう。サークルだろうとやるって決めたのは自分だろ?ちゃんとやれよ。とか言ってみる。気持ちに気づかれないから楽しくない雰囲気なだけで気持ちをぶつけてみたら意外といい空間が生まれるかもしれませんよ。アンチと呼ばれてもみんなちゃんと遅刻しないようにとか頑張ってくれてますから。何かアクションを起こしてみるのが一番いいです。知らんけど。

たのしくおでかけファミリーカー

こんばんは〜けんちゃんです。今日こそは9日に届いたシルバニアをレビューします!

 

シルバニアファミリー たのしくおでかけファミリーカー

シルバニアファミリー たのしくおでかけファミリーカー

 

 こいつです。

 今までの車は↓

シルバニアファミリー おでかけファミリーカー V-01

シルバニアファミリー おでかけファミリーカー V-01

 

 なんかイメージは違ったんですよ。不恰好とまでは言いませんけどスマートじゃないなって。で、今回新型が2月9日に出るということで予約していました。

 

案の定届いた箱は撮っていません。いきなり中身です。

f:id:enochankenchan:20190213235333j:plain

赤いボディがかっこいい。けんちゃんは赤が狂おしいほど好きなのですがまあそれは置いておいて。スマートです!

f:id:enochankenchan:20190213235426j:plain

f:id:enochankenchan:20190213235515j:plain

f:id:enochankenchan:20190213235609j:plain

写真部のえのちゃんではなくガサツなけんちゃんが撮っているのでダンボールの上、ゴミも片付けずアングルもいい加減ですが、結構綺麗なつくりですね。正直ビビりました。

f:id:enochankenchan:20190213235801j:plain

内部の作りもなかなかいい感じになっておりまして、ハンドルも右ハンドルか左ハンドルか選べます。

f:id:enochankenchan:20190213235700j:plain

そしてオープンカーにすることもできるという仕様!

f:id:enochankenchan:20190213235947j:plain

こいつは付属品のハンドルとジュースとベビーカー。ジュースはキッズ達しかモテないとのこと。シールもついています。

 

f:id:enochankenchan:20190214001112j:plain

ざっくり全員乗せてみました。今回は驚異の侵略者はいません。

 

f:id:enochankenchan:20190214001240j:plain

ベビーカーから分離されたベビーの部分は後部座席に装着できます!なんてことだ!

f:id:enochankenchan:20190214000936j:plain

ちなみに単体だとこんな感じです。

 

ここからが衝撃の事実。いや、レビューは大体終わり。けんちゃんは雑な男なので。

 

キャラバンを買った時にキャラバンについてきた、車との接続パーツがこちら。

f:id:enochankenchan:20190214000150j:plain

f:id:enochankenchan:20190214000248j:plain

挿して繋げてね的なことが書いてあるのですが、、、

f:id:enochankenchan:20190214000345j:plain

察しましたか?させるような長さがこいつにはないのです。なんてことだ。

f:id:enochankenchan:20190214000434j:plain

逆さになら乗せられます、、、こいつが唯一ハマるんだもん、、

f:id:enochankenchan:20190214000758j:plain

いや、、、ハマったけどね?スマートじゃないよね。

 

改造するのか?けんちゃん思ったより忙しかったからそんな時間なさそうなんだよなあ。

f:id:enochankenchan:20190214000637j:plain

まあ、はい。割とかっこよさげ。接続部さえバレなきゃね。

f:id:enochankenchan:20190214000533j:plain

中でお母さんぶっ倒れてるのは気にしないでください。

 

こんな感じですね!

 

けんちゃんはサークルが忙しく分解や改造をしている暇があまりなく、えのちゃんはカメラ買う買う言ってなかなか買わないのでなんかただシルバニア集めている人ですね!まあ、それもありか。

 

今日はこんな感じ!明日はサークルからのサークルです!!!!

アクアマンを観てきました。

こんばんは!けんちゃんです!

黒猫堂も実は発売日に届いたファミリーカーもレビューをすっとばして何をしていたお前、と言われても仕方ないんですが、今日は友達と一緒にアクアマンを観てきました!えのちゃんはマーベル派ですがけんちゃんはDC大好きなんですよね〜。アクアマンが映画だとワイルドですごく好きです。漫画だとディックグレイソンが好きなんですけどね。


いわきに行ったりインフルになったり、ブログを更新することがない日が多かったので更新する習慣がすっかり消えてしまい更新があったりなかったりしています…笑


では、DCの何がいいかを布教しようと思います。

今までのDC映画はちょっと前まではもう「ファンの人だけ楽しんでや。後の人は原作読んでから見ような。」みたいなコンセプト+ダークでシリアスな展開(実はこれがとても好きだった)だったんですが、アクアマンからコンセプトが変わっていて「過去作?見なくても楽しめるように作ってるで、とりま見ときな」ってコンセプトに変わってるんですよ。


監督はジェームズ・ワン監督です。ワイスピは有名ですし死霊館という(これまたけんちゃんが愛してるホラー映画です。彼女に見ようというと断られます。)映画も監督してますね。


つまり、初めて見てもめっちゃ面白くてジェームズワンだな〜って映画に仕上がってます。笑


話をざっくり言うと、ワイルドでむきむきな主人公のアーサーが、細くて超可愛い赤髪の女性、メラといっしょに陸と海を行き来する映画です。ここまでネタバレなし。


で、このメラがとても可愛いのでそれだけで映画代を払う価値があります。途中できょとんとしたメラがアップになるシーンがあるんですけどそこなんてかわいすぎて内容吹っ飛びました。


あと翻訳のアンゼたかしを久々に見た気がします。



ここからややネタバレしますが、予告にも出てる内容程度です。












映画公開前から「海中のスターウォーズ」とか言われてましたが、結構似てますね。敵は父親の異なる弟です。壮大な家族喧嘩ってところはスターウォーズですよね。2人とも母を愛していて〜という感じがすごく伝わりました。男って実際みんなお母さん大好きですよね。ありがとうってちゃんと伝えられる男、すごくいいと思います。しかしこいつらはお母さんが魚の餌にされちゃったんですけどね、、、


ストーリーとしては戦いながらトライデントを探す旅に出るんですが、トライデントが結構アーサー王伝説エクスカリバーと似たような感じで、いいなあと思いましたね。立場がマーリンに似たキャラも出てきます。


お魚さんとアーサーが会話できる能力は頻繁には出てこなかったわけですが、要所要所ですごく大事なポイントになってました。


ジャスティス・リーグの敵ステッペンウルフのことを一回だけ触れたのが(話に名前が出ただけですが)始めての人わからんやん!って思ったポイントでしたね。あとはジャスティス・リーグの後の時系列なのですがしっかり見てないと「あれ?アーサーってすでにメラに会ってんのになんで名前とか聞いてんの?」ってなりそう。僕もあんま覚えてないけどジャスティス・リーグでメラと初対面、でも別に大した面識無かった気がします。で、そこで初めてアトランティスに行ってるから「また来たのか、帰れ」的なことを今回言われるんですよね。違ったらすみません。


そんな感じですかね〜!とても楽しかったです!感動あり、冒険あり、ちょっと怖い感じも死霊館を感じましたしもうほんとアーサーはイケメンだし最高でした!!!


ナイトウィング映画化、待ってます!!!!